林業の世界では古くから人力での作業が一般的でした。
開発が進んだ現代では、作業工程によって様々な重機や機械を使い分けています。
林業にはなくてはならない存在の重機。弊社が保有する車両をご紹介します。

ボンネットトラック

メーカー:いすゞ自動車

1951年から、いすゞ自動車で生産された6輪駆動のトラックです。

山間の悪路、砂地、ぬかるみなどを自在に走行することのできる強力な駆動力があるので、林業で重宝されました。

現在は生産終了しているため希少な車両です。

ハーベスタ

高性能林業機械と呼ばれる大型の林業機械。

木を伐り倒し、枝を払い、長さをそろえ、積み上げる工程をやってのける”1人4役”の優れ者です。

使用するには特殊な免許が必要です。

スイングヤーダ

(旋回ブーム式タワー付集材機械)

主索を用いない簡易索張方式に対応し、かつ作業中に旋回可能なブームを装備する集材機。

建設用ベースマシンに集材用ウィンチを搭載し、アームをタワーとして使用します。

その他の車両

0.70㎥バックホー
0.70㎥バックホー 1台
0.45㎥バックホー
0.45㎥バックホー 5台
0.25㎥バックホー
0.25㎥バックホー 2台
0.25㎥バックホー
0.25㎥バックホー 2台
0.15㎥バックホー
MST700-2-フォワーダ
自走粉砕機
自走粉砕機(MC4000)
タイヤブルWA100型
タイヤブルWA100型
11tダンプ
11tダンプ 2台
11tダンプ
11tダンプ 2台
10tアームロールダンプ
10tアームロールダンプ 1台
アームロールダンプ(4t)
アームロールダンプ(4t) 2台
油圧式薪割り機
油圧式薪割り機 1台

所有車両一覧

車体名 所有台数
0.70㎥バックホー 1台
0.45㎥バックホー 5台
0.45㎥バックホー用ハーベスタ 1機
0.45㎥バックホー用スイングヤーダ 1機
0.25㎥バックホー 2台
0.15㎥バックホー 1台
MST1100‐1フォワーダ 1台
MST700-2フォワーダ 1台
セルフローダー 2台
自走粉砕機(MC4000)
タイヤブルWA100型 3台
小型タイヤブルWA50型 1台
11tダンプ 2台
10tアームロールダンプ 1台
8tボンネットトラック 3台
4tアームロールダンプ 2台
2tトラック 1台
高所作業車(16m) 1台
油圧式薪割り機 1台